”またやっちゃった”時こそ飛躍の条件を発見する大チャンス!そんなお宝サインとは? - 人目気にしいさん起業 | 人の目を気にしやすい方のための起業準備期ライフコーチング・川崎の起業コミュニティ

”またやっちゃった”時こそ飛躍の条件を発見する大チャンス!そんなお宝サインとは?

2016.11.02 (水)

 

「またやっちゃった…」

「そういえば前にも同じような愚痴言ってたな自分…」

 

こんな気持ちになった経験はありませんか?

 

このように、人それぞれ「人生のなかで何度も立ち現れてくる問題」があります。

もし心当たりがあるなら、それはあなたが遅かれ早かれ向き合うべき重要な課題かもしれません。

 

私にとって、それは「人にどう思われるかを気にせず自分の思ったように行動すること」でした。

幼いころ、学生のころ、会社で勤め始めてからも、人の期待にばかり応えて、ふり回されて、自分の気持ちを押さえつけつらくなっていました。

心のサインを無視し続けた結果、あるとき精神的な負担で体が動かなくなってしまいました。

でもこれをきっかけに、それまで逃げ続けてきた重要な課題と向き合うようになりました。

 

あなたがきちんと向き合うまで、問題はどこまでも追いかけてきます。

仮にそのとき向き合わずに済んだとしても、おそらくまた他の形で問題が起こるでしょう。

 

ただこのとき、おもしろい現象が一つあります。

 

人生に何度も現れてくる問題に直面する自分は、実は毎回徐々にパワーアップしています。

一見同じところをぐるぐる回っているようで、らせんは少しづつ核心へと近づいているのです。

 

たとえば、以前は疑いの気持ちで右から左へ流していたアドバイス。

いろいろと経験した今だから、今回はなぜか心に響く。

 

または、これまで何とかそこを通らなくていいようにあらゆる方法を試したけど上手くいかず、ついに「もうここから逃げることはできないんだな~」とあきらめに近い気持ちで受け入れられるようになる。

 

”今”の自分だから開けてくる道があります。

 

だから、「前と同じことを繰り返してるなあ…」と感じて自己嫌悪に陥らなくて大丈夫です。

「同じことを繰り返している」と気付くこと自体が、以前の自分とは違う証拠です。

一度気付けば変えることもできます。

 

とにもかくにも、何度も悩まされるということはそこが核心である可能性が高いです。

そうであれば、そこさえクリアすれば、信じられないくらいの飛躍が待っているはずです。

自分にとってはどの問題がそれに当たるのか、この機会に少し考えてみてくださいね。

The following two tabs change content below.
オンワードミッション川崎 代表/ライフコーチワールド(R)認定ライフコーチ/人目気にしいさん専門起業コーチ 1989年福岡県生まれ。お茶の水女子大学文教育学部(社会学)卒業後、一部上場の証券会社で営業を経験するも、長時間労働と成績不振で精神的に自分を追いつめ退職。当時の自分を救いたい一心で心理学を勉強するうちにコーチングと出会い、2017年にライフコーチとして起業。現在、スモールビジネス立ち上げ期の自信や覚悟を支えるパーソナルコーチとして活動。半年以上継続したクライアントには、現在全国を回る講演家や経営コンサル等がいる。メディア掲載実績:『PHPスペシャル』2018年4月号・特集「「気にしない」自分になれるヒント」にてインタビュー記事掲載。

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: ”またやっちゃった”時こそ飛躍の条件を発見する大チャンス!そんなお宝サインとは?

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話でのお問い合わせ

050-3577-9555

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

⇑ PAGE TOP